主に斜め上なニュースから最近のパチ報告までくだらなさメガゾーン Powered by Amagle AltADs
【ニュース】
ネットでラジオが聴ける「radiko」がスタート:ニュース - CNET Japan
ラジオ、まるで聞いていないな。
昨日からメモオフ6を始めてKANATAの番組を聞いたくらいだなw



【管理人の戯言】
◆速さは力だが、広さはそうと言い切れない。
 週末を使って部屋に貯まっていた本を片付ける。
 ついでに普段使わないものも一緒にポイポイ。

 (電源がファイガした)win2kのサブPCと漫画喫茶のPCを入れ替えてから
 液晶を19インチから24インチに変更。予め買っておいたDVI to HDMIの
 変換アダプタをPCに挿して電源を投入後、解像度を1920 x 1080に変更。

 デケーェェェェェェェエエエエエエエエエェェ!

 画面が広くなりすぎたな、こりゃw
 1280 x 1024環境で不便してなかったからこの広さは無駄だなぁ~。
 続いて箱○をD-subに挿して起動後、こっちも解像度を変更。
 やっぱりデカイな・・・・。

 プラチナコレクションのオトメディウスをやってみたけど画面が
 広すぎて今まで座っていた場所だと視線移動だけじゃムリぽ。
 気になる遅延も体感せずにプレイできたので満足。
 最後に総統ご用達のエンコPCをDVIに接続して作業完了。

 そうそう、わたしみたいにPCとかのDVI出力をHDMIに
 変換したいって人がいるかもしれないから一応書いておくか。
 変換器のDVI端子のピン数は気をつけたほうがいい。
 最近はワイド液晶も22インチクラスでフルHDが多いから店もそれに
 対応しているけど、ネットショップなんかだとまだ最大解像度が
 UXGA(1600 x 1200)の18ピンの変換器が存在しているのでフルHD
 (1920 x 1080)が目的なら購入するときに24ピンのものを選ぶように。
 よほど変なものを掴まなければ24ピンなんだけど気をつけてねん。



◆オトメディウス
 購入して積んであったけど、ゴージャスモードがフルHD対応ということで開封。
 設置してあったゲーセンの数が少なく、仮に筐体があったとしてもハズカシイ
 等身大POPが筐体とセットになっていて度胸が試された過酷なゲームでしたな。

 久しぶりにグラディウス系をやったけどステージの組み立て方がVに近いかな?
 上下にスクロールするステージが多いんだけど、肝心のオプション制御可能な
 フォーメーションが少ない&変更はパワーアップ方式ってどういうことだ。
 一番気になったのはDLCで買ったポインな姉ちゃんのオプション。スネークって
 書いてあるのに従来のスネークらしさが皆無。画面のスクロールを利用しない限り
 直線でしかオプションを設置できね~。超つまんねー。しかしスネークに
 スプレッドがデフォルトの組み合わせなのはとても良いです、はい。

 スネークは完全に設置型のオプションなので初めてだとつらいけど、ステージの
 構成を理解していくほどに楽しくなるオプションさんなのです。なのに・・・
 縦横斜めに一直線にびよよ~んって並ぶだけって操作していてもつまらんよ。

 と不満な部分があるけれども基本的にはグラディウス。
 なんの迷いもなく不倫とロック・・・なんだこの変換は・・・?
 ふりんとろっく不倫とロック。ロック様と?それとも超人のほう?
 IME、おまえはバカすぎる。本当にダメだな。このままおバカな変換のまま
 ブログを公開してやるぜ。

 フリントロック以外すべてクリア。DLC2キャラもクリア済み。
 そういえば追加DLCの購入って箱○じゃ今回は初めてだ。
 アイマスにはピクリとも反応しなかったのになぁ~。

 やってみた感想はパターンをつくる楽しさがあるので弾幕以外にも
 興味があるならいいんじゃね?でもパッケージに抵抗ある人は
 やめたほうがいい。



◆メモオフ6
 赤樽に買わせて借りているアレ。
 以前から順調に積んであったけど↑で書いた部屋のデフラグにより
 バブルソートされてしまい、手に取りやすいところに浮上してしまった。
 なので、液晶もデカくなったことだし、ギャルゲーもデカイ画面で
 やってみっか!とオトメディウスをやめて起動してみた。

 まだクロエ先輩が文化祭実行委員ちょを兼任するところまでしか
 進んでないけど、メインヒロイン2人が超ウザイワ~。この調子で
 ストーリーが進むなら、赤樽と同じ末路しか待っていないって。

 しかも立ち絵の何枚か、関節外れてね?波紋パワーで痛みを緩和してんのか?
 一応りりすを攻略しようとガンバルつもりだけどやる気パワーが出ない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mievell.blog21.fc2.com/tb.php/1292-4663b46b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック