主に斜め上なニュースから最近のパチ報告までくだらなさメガゾーン Powered by Amagle AltADs
【ニュース】
Xbox 360:電脳戦機バーチャロン フォース公式ウェブサイト
われわれのアイナマのインタビューがうpされたので見るがよい。
オラタンの使用機体がライデンでツインスティック所有者ということは
しゃがみバズ連射なんだな!!つーか、どんだけチャロン好きやねん。
ツインスティック、約3万だったべ・・・。



【みーねるの独り言】
◆実写版ヤマト
 佐渡先生や相原が性転換していたり、島が普通に既婚(もちろんテレサじゃない)だったりと
 オレの知っているヤマトとは似ても似つかない設定。ガミラスやイスカンダルについても
 現代の解釈で登場しているので金髪顔面蒼白なデスラーとかを期待すると裏切られます。
 個人的にはアナライザーの設定にかなりの衝撃を受けました。佐渡先生と酒を呑む
 ような面白ロボットじゃなくなっている。どんなもんなのかは見てのおたのしみ。

 ストーリーはTV版に沿っていて放射能除去装置を求めてイスカンダルまで宇宙旅行。
 約150分の映画であってもさすがに地球~イスカンダルの往復を描くことは困難なため
 イスカンダルを目指している最中にいろいろなことが起こります。その中でも古代と
 雪のキスシーンがあるんですが、そんな伏線あった・・・?と思うほどいきなりの
 キスシーンにオレら4人とも笑っていました。あれはムリヤリすぎるw

 で、ヤマトって宇宙活劇でTV版なんかは設定がわりとしっかりしているけど
 「なんでヤマトのクルーはみんなピンピンしているの?」という大人の事情が
 あったけど、この実写版はアニメ劇場版みたいにバタバタ死んでいきます。
 まるで富野監督作品を見ているんじゃないかと思えるほど誰も彼も死にます。
 こういう演出に抵抗を感じる人は見ないほうがいいかもしれませんな。
 だって地球に無事降りたのって・・・・おっとこれは書いちゃまずいか。

 結局面白かったの?と聞かれると困るけどTV版に今時の解釈を入れて
 なおかつ、演者さんの個性を殺さないようにキャラを作り直しているから
 映画としては好き。キムタクはキムタクっぽい古代になっていたし、
 ギバちゃんもギバちゃん風な真田さんになっていたしね。こういう作りは
 嫌いじゃない。BDが発売されたら買ってもいいレベル。でも松本ファンな
 自分としてはこれ、ヤマトじゃなくても良かったんじゃね?と思っている。

 長編映画で鑑賞劇場によっては座席の状態でお尻が痛くなる可能性が高いけど
 年末映画の中じゃオススメの部類かな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mievell.blog21.fc2.com/tb.php/1458-4e2debff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック